2011年03月14日

AGAに有効なデトックスとは

「デトックス」という言葉をご存じでしょうか。AGA(男性型脱毛症)の方でも知らない方が多いかもしれません。

健康に敏感な人たちの間では知られるようになった言葉ですが、「デトックス」とは「detoxification」の略で、主に「解毒」といった意味で使われます。もともとは体内から老廃物や毒素を「取り除く」意味でした。それが現在では、体内に蓄積された有毒物質を体外に排出させるという健康法を示す用語の一つとして使われています。

現代のストレス社会は、この体内に蓄積された有害物質を排出しにくくしていると言われています。

それは、ストレスが体が本来持っているリズムを狂わせてしまい、新陳代謝を悪くしてしまうためです。

AGAにとっても同様のことが言えます。

毛髪が成長するためには、毛髪への栄養供給が円滑に行われていなければなりません。ところが有害物質が体内に蓄積してしまうと、この栄養の供給が疎外されてしまうことがあるのです。

それがAGAを発症させてしまう原因となっている可能性があります。

また、毛髪は体内の有害物質の影響を受けやすいということもあります。これは、体内の有害物質を計測するために「毛髪検査」を行うということからもわかります。

これらのことから、AGAにとってもデトックスという考え方が非常に大切であることがわかります。

そのため、AGAの症状がある人は、日頃から有害物質を体内に蓄積させない習慣が必要になってきます。

デトックスにはサプリメントの利用という方法がありますが、実はこの方法は高額なものになります。

そこで安価なデトックスとして、足湯をお薦めします。

足湯は、発毛サロンなどでも採用されているほど有効なデトックスです。それは、足湯が新陳代謝を促す効果を持っているためです。

ですから、AGAの症状がある人は、足湯の習慣を生活に取り入れるようにしましょう。



posted by 長い友達 at 22:50| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。