2011年03月14日

生活習慣からAGAを改善する

生活習慣は、AGA(男性型脱毛症)に大きな影響を与えています。

メタボリックシンドロームや高血圧などが生活習慣病では有名ですが、実はAGAにも生活習慣が原因となっている場合があるのです。

不規則な睡眠、偏食、飲酒、喫煙、運動不足は、典型的な生活習慣の乱れですね。これらの生活習慣は体調のみならず、毛髪にも影響を与えています。

そのため、生活習慣を見直すことがAGAの予防や改善になる場合もあります。

ですから、発毛サロンなどに通っていても、生活習慣を見直さなければ、AGAが改善されない可能性も大いにあります。

AGAの専門家も、生活習慣に問題がある場合は、発毛剤や育毛剤、あるいは専用シャンプーなどの効果が表れにくくなるとも指摘しています。

AGAを予防・改善しようとするのであれば、発毛剤や育毛剤を使うと同時に、生活習慣の見直しも必要ということです。



posted by 長い友達 at 22:51| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AGAと体温の関係

体温がAGA(男性型脱毛症)に影響を与えているというと、驚かれる人も多いかと思います。

実は低体温がAGAの原因の一つではないかと考えられているのですが、それは低体温症の人が、AGAの人に多い傾向があるということがわかっているためです。

低体温がAGAに影響を与えているというのはどのようなことなのでしょうか。

実は低体温というのは、多くの体調不良に影響を与えていると言われています。それは低体温が、新陳代謝の悪化によるものだからだと考えられているためです。そしてAGAにも影響があるというのも、同じ理由からです。

つまり、低体温により、栄養の吸収率低下がおき、その結果毛髪が成長に必要となる栄養の供給不足が起きてしまうのです。

そのため、冷え性の体質の人は、AGAになりやすい体質であるとも言え、たとえば平熱が35度台の人であれば、これを36度台に上げられると良いでしょう。

体温を上げる方法はいろいろとあります。

体を冷やさないようにすることは基本的な注意ですが、たとえばシャワーよりも入浴、食べ物にも体を温める成分のある生姜などを取り入れることです。

他にも効果的な方法として、足湯があります。

足湯が体温上昇に与える効果は非常に高く、しかもお金を掛けずに手軽に行えますので、AGAの人にはお勧めです。



posted by 長い友達 at 22:51| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AGAに有効なデトックスとは

「デトックス」という言葉をご存じでしょうか。AGA(男性型脱毛症)の方でも知らない方が多いかもしれません。

健康に敏感な人たちの間では知られるようになった言葉ですが、「デトックス」とは「detoxification」の略で、主に「解毒」といった意味で使われます。もともとは体内から老廃物や毒素を「取り除く」意味でした。それが現在では、体内に蓄積された有毒物質を体外に排出させるという健康法を示す用語の一つとして使われています。

現代のストレス社会は、この体内に蓄積された有害物質を排出しにくくしていると言われています。

それは、ストレスが体が本来持っているリズムを狂わせてしまい、新陳代謝を悪くしてしまうためです。

AGAにとっても同様のことが言えます。

毛髪が成長するためには、毛髪への栄養供給が円滑に行われていなければなりません。ところが有害物質が体内に蓄積してしまうと、この栄養の供給が疎外されてしまうことがあるのです。

それがAGAを発症させてしまう原因となっている可能性があります。

また、毛髪は体内の有害物質の影響を受けやすいということもあります。これは、体内の有害物質を計測するために「毛髪検査」を行うということからもわかります。

これらのことから、AGAにとってもデトックスという考え方が非常に大切であることがわかります。

そのため、AGAの症状がある人は、日頃から有害物質を体内に蓄積させない習慣が必要になってきます。

デトックスにはサプリメントの利用という方法がありますが、実はこの方法は高額なものになります。

そこで安価なデトックスとして、足湯をお薦めします。

足湯は、発毛サロンなどでも採用されているほど有効なデトックスです。それは、足湯が新陳代謝を促す効果を持っているためです。

ですから、AGAの症状がある人は、足湯の習慣を生活に取り入れるようにしましょう。



posted by 長い友達 at 22:50| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AGA治療としての自毛植毛

AGA(男性型脱毛症)かもしれない、と思ったときに、どこに相談すればよいのでしょうか。

あまり知られていないのですが、皮膚科、形成外科、美容外科などでAGAの治療を行っています。

AGAを病院で治療する際の手法として、「自毛植毛」があります。

この治療方法は、理想的なAGAの解決方法とも言われていますが、健康保険の適用外ということで、治療費の全てが自己負担となってしまうことが欠点です。

また、自毛植毛は発毛サロンなどで行われている増毛法とは異なり、移植手術となるために、施術できる専門医が限られています。

ちなみに自己負担しなければならない金額ですが、症状が広い範囲に出ている場合などは、100万円を超えることもある、という認識を持たれた方が良いでしょう。

自毛植毛には他にも制約があります。それは、移植する自毛を頭部の側面や後部から供給せねばならないため、そもそもその部分の毛髪も薄くなっているという人には自毛植毛を行うことが困難になります。

ただ、この自毛植毛は、再現性が非常に高いため、施術語の満足度は高いと言われていますが、あくまで他の部位からの植毛ですので、全盛期の毛髪量は再現できません。



posted by 長い友達 at 22:50| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発毛サロンでAGA対策

「発毛サロン」では、AGA(男性型脱毛症)の予防や改善のための対策を受けることができます。

例えば、指圧マッサージ、加圧器マッサージ、洗髪、毛穴の皮脂除去などです。

そのため、発毛サロンは、いわば毛髪版のエステティックサロンと言えます。

発毛サロンでは、AGAの改善のための発毛ケアや、症状を隠すためのカツラの使用などが行われます。

また、発毛サロンでは、自宅ケアによるAGA対策も指導します。

そしてこの自宅ケアの継続こそが、AGAの予防や改善の効果を左右します。

しかし、この自宅ケアには、かなりの費用がかかってしまうことも事実です。用意しなければならない専門の用品だけでも発毛剤、コンディショナー、シャンプー、皮脂除去オイルなどがあります。

しかも、これらの効果にはかなり個人差がありますので、かかる費用にも大きな差が生じてしまいます。

そこでこれらの費用を掛ける前に試してみたいのが、個人的に行える毛髪のケアです。

AGAの症状がまだ軽いと言うことであれば、市販のDEOCO・S2やホホバオイルを試してみてはいかがでしょうか。もちろん、生活習慣の改善も個人で行えますので合わせて実行することをお薦めします。

これらの個人的な対策を行った上で、まだ改善が見られないようであれば、そのとき発毛サロンに相談しても良いでしょう。



posted by 長い友達 at 22:49| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AGAの早期治療

AGA(男性型脱毛症)にとっても、他の病気同様に、早期発見や早期治療は大切なことです。

早期発見によって、現在まだ生えている毛髪を維持することは、失ってしまった毛髪を取り戻すことより、まだしも容易であると言えます。

AGAかな、気になり始めた段階ですぐに発毛サロンや病院での高額な治療を行う前に、まず、自分でできることから始めてみましょう。

自分でできるAGAの予防・改善は、頭皮のケアと生活習慣の改善が中心となります。

まず行うべきことは、頭皮の毛穴に詰まっている脂の除去です。これには「DEOCO・S2」などの市販されているAGA対策様のシャンプーが有効です。

その上で、食生活や、ストレスの軽減を心がけ、体を温めることや十分な睡眠にも注意を払いましょう。

以上の様なAGA対策であれば、月あたりの費用も1万円以内で収まるのではないでしょうか。

他にも生活に取り入れられる習慣として、足湯が有効です。こちらも「冷え取り君」といった道具がありますので、購入を検討してはいかがでしょうか。

ただ、これらの対策でもAGAが改善されないようであれば、そのときは発毛サロンや専門の病院に相談してみましょう。



posted by 長い友達 at 22:49| AGAの改善と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。